全く新しい登山と夜景の楽しみ方を提案する
ナイトハイキング専門の登山ガイド&夜景写真集
『山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング』
全国書店にて好評発売中!!

ナイトハイキングとは

近年、身近なレジャーとして盛り上がりを見せている山登り。
その中で夜景を楽しむためのナイトハイキングも静かなブームを呼んでいます。
少しの勇気を振り絞って夜の山に登り、頂上から美しい夜景を眺めれば、
日常の喧騒から解放され、心癒されるひとときを過ごせること間違いなし。
光量に圧倒される大都会、河川や山の稜線などの地形、海岸線の光のラインなど、
見るものを魅了してやまない特別な夜景の世界があなたを待っています。

本の特徴

  • ① 厳選された29のコース

    全国屈指の山夜景の宝庫。関西2府4県のナイトハイキングコースの中から、初心者から上級者まで、ご自身のレベルに合わせて楽しめるバリエーション豊かな29のコースを厳選。

  • ② 分かりやすいルートガイド

    ひとことアドバイス付きルートマップで各コースを徹底解説。主要ポイントや分岐点は写真付きでガイド。さらに標高や所要時間などの各種データはもちろん、感動指数・難易度・疲労度が分かる指標つき。

  • ③ 写真集としても楽しめる

    本書のために撮り下ろした美麗な夜景写真を大迫力の見開きレイアウトで掲載。さらに時間帯によって異なる夜景のバリエーションや、見どころとなるランドマーク、地形などの特徴をピックアップ。

  • ④ お手軽な山夜景スポットも紹介

    本格的なナイトハイキングは苦手という人のために、「車で行ける山夜景」6スポット、「ロープウェイで行ける山夜景」2スポット、さらに生駒山、六甲山のドライブ夜景スポットを特集枠で紹介。

  • ⑤ ナイトハイキングの心得

    ナイトハイキングに必要な装備や、登山中のアドバイスなど、ぜひ事前に知っておきたいポイントを重点的に解説。初めてナイトハイキングに挑戦する方を強力にサポート。

  • ⑥ 携行に便利な電子書籍版

    Amazon Kindle、Apple iBooksStore、楽天kobo等、各種フォーマットに対応。

目次紹介

第一章 大阪府の山


第二章 京都府の山


第三章 滋賀県の山


第四章 奈良県の山


第五章 和歌山県の山


第六章 兵庫県の山


紙面紹介

夜景紹介ページ

ルート解説ページ

山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング書影

山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング』

¥1,836 (税込)

著者:堀寿伸+松原了太
発行:創元社
刊行年月日:2017/10/24
ISBN:978-4-422-25081-6
判型:A5判 210mm × 148mm
造本:並製
頁数:136頁

著者紹介

堀 寿伸
Toshinobu Hori

写真家。1977年大阪生まれ。立命館大学経済学部卒。会社勤めをするかたわら、独学で写真の勉強を始める。2002年に夜景サイト『大阪 atNight -大阪の夜景-』を開設。夜景文化の発展と認知度の向上を目指して活動を続けている。近年は映像クリエイターとしても注目されている。著書に『大阪夜景』『大阪夜景 増補改訂版』(ともに創元社)がある。

大阪 at Night -大阪の夜景-

松原 了太
Ryota Matsubara

登山家。1975年大阪生まれ。大阪外語専門学校卒。生駒山から見える夜景に魅了され、夜景登山家としても活動を開始する。2008年に夜景サイト『夜景を見るためのナイトハイキングコース』を開設。関東と関西を中心に1000ヵ所以上の夜景スポットを巡り、現在は昼間の登山と夜景を見るためのナイトハイキング活動を行っている。北アルプスや大峰山脈、秩父山地などの山を好む。

夜景を見るためのナイトハイキングコース

PAGE TOP